バセドウ病~一喜一憂したらダメ

kohnori2.exblog.jp

表で言えない本音の話

健康診断の結果

 先日受けた、健康診断の結果が届いた。

 結論から言うとボロボロ・・・・。




 これまでは、血糖値がやや高めでしたが、それ以外は見事に正常値でした。


 ところが、

 今回の結果は、血糖値はもちろんのこと、
肝機能がAST、ALT、ALPが上限を越え、GGTも上限すれすれ。
それに加えて、尿酸値が上限を大幅にオーバー。


 肝臓に関しては、隈病院での前回の血液検査でも
高めに出てたし、やや体調面でもきてるので、
「ああ、やっぱり」って感じですが、高尿酸血症(痛風)で要治療って・・・。
(下戸なんで酒飲まないんですが)


 前回、FT3、FT4が正常値になり、
最近、心拍数も70前後で落ち着いてるし、
「もしかしたらこのまま落ち着くかも!?」なんて思ってたんで、
余計にショックが大きいです。





 こうした異常が、


 バセドウ病の影響があるのか無いのか?

 メルカゾールの影響があるのか無いのか?

 尿酸値を下げる治療を受けても、薬を飲んでもいいのかどうか?

  



 来週、3回目の隈病院ですから、
その時にこの資料を持って行って聞いてみようと思う。


 はぁ・・・。
一喜一憂したらアカンって頭では判ってるけど、凹むなぁ・・・。





にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2014-06-21 12:17 | バセドウ病のこと | Comments(0)