バセドウ病~一喜一憂したらダメ

kohnori2.exblog.jp

表で言えない本音の話

<   2016年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 うん、難しいもんだ。

 今年の3月に正常値にようやく入ったTSHの値。
そこから半年様子を見て、
9月に遂に「メルカゾールを一旦やめてみましょう!」となった。


 そこから3ヶ月経って、さて、今回の診察の結果。 



     前々回   前回   今回    正常値
FT4  1.05   1.12   1.10    0.70~1.60
FT3  2.90   2.84   2.84    1.70~3.70

TSH  1.411   0.958  0.170   0.300~5.000 
TRAb 1.4    <1.3   <1.3    0.0~1.9




 ・・・ふむ。

 半月ほど前からやや体温が高いなぁと感じるタイミングがあり、
そんな時は計ってみると、やはり心拍数が多い。


 悪くなってるな・・・という自覚があった割には思った程は悪くない。

 ただ、TSHが下がってきて下限値を割りました。

 この結果を受けて、またもやメルカゾール1錠/隔日に。



 これまでの経緯から考えて、また薬を飲めば、おそらく3か月後には
数値が改善されてるだろうから、良くなったら再び薬をやめてみましょうって。

 そうして「寛解」という状態まで行ければベスト。



 「そうして(薬を飲んでやめてを)続けるのですか?」
 「他(手術など)の方法にはいかないのですか?」


 気になったので先生に尋ねてみた。


 「まだ、そんな段階(の数値)じゃないですよ」って。


 「(バセドウ病の)治療は2~3年はかかるから」って言われて、
そう、判ってるんですけどね・・・って。



 治療を始めて2年半。
ここまで順調にきたんで、足踏みして少し焦ったかな?

 短いスパンで一喜一憂したらダメ。ま、気長に気長に。
 
 また、3か月後。






にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2016-12-06 15:25 | バセドウ病のこと | Comments(2)