バセドウ病~一喜一憂したらダメ

kohnori2.exblog.jp

表で言えない本音の話

カテゴリ:眼症のこと( 12 )

眼の方は一区切り

 「一応、あともう一回だけ、半年先位に診せてくれるかな?」
 
 そう先生に言われたのが半年前のこと。

 今日、神戸海星で眼を診てもらい、一応一区切りついた。



 初診が二年前の7月なんで、丸々2年。
「3年くらいはみるかな?」なんて、先生もおっしゃってたんで、
比較的軽く、順調に回復した、ということかも知れません。

 ただ、「ちょっとまぶたの腫れが残ったかな?」ってのと、
上~斜め上あたりに複視がある。
まぁ、日常生活に支障があるほどでは無いので、これもこんなもんかな?



 それと左目に少し渇くような感じと、涙がにじんでくる状態なのを相談した。

 渇くのは気にする程ではなく、バセドウの影響もあまり無いかなって。

 涙がにじんでくる状態は、もしかしたら涙の管が鼻の方で詰まってるかも
知れないんで「一応、通水テストやっとこうか?」って。


 知らなかったんですが、目頭の辺りに管があり、涙がそこから鼻に抜けてるそうで、
鼻の方で炎症なんかがあって管が詰まり、結果、涙が溢れてくるってことも
あるそうです。

 先生が軽~く「テストしとこうか?」なんておっしゃるんで、
「はい、お願いします」と答えたものの、
出てきたのは、まあまあでっかい注射器!!


 一瞬、「えっ?」って思いましたが、今さら後にも引けず、
いい歳こいたおっさんが狼狽えるわけにも行かず
「はい、上向いて」って言われて、平静を装いながら従いましたが、
目の前にくる注射器は見えてるし、

 ちょっと待て!!

 って感じ^^;



 そのまま、目頭の管に針を通して、鼻に抜けて行くかテスト。

 結果は、おかげさまで正常。
鼻に食塩水が流れてきて、「うん、大丈夫」って。

 軽く麻酔もするし、針を刺すわけではないので痛みはありませんでしたが、
とにかく怖かった^^;




 初診でいきなりまぶた裏にステロイドをぶち込まれて、
ラストも目頭に針を突っ込まれて、
先生にしてみれば何てことない日常のことなんでしょうが、
こちらはびっくりの連続でした。

 でも、話が分かりやすいのと、決断が速い先生だったんで、
安心して治療を受けることが出来ました。



 診察室を出る時、2年分の思いを込めて、
「ありがとうございました」と頭を下げてきました。





 とりあえず眼は一区切り。

 バセドウ本体の方は来月の結果次第。





にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2016-08-02 23:11 | 眼症のこと | Comments(1)

あともう一回

 初めて神戸海星病院を受診したのが2014年の7月。

 あれから1年半経って、ようやく終わりが見えてきた。



 先週、受診の予定が仕事の都合で日を変更してもらい、
新たに受信した今日。

 急遽、予約を取ったんでいつもなら朝イチのところ、
今日は15:00の予約。

 いつものように先ずは視力検査や、目の動きの検査を受けて、
看護師さんが一言。
「いつもと同じく診察が遅れて、今、20人位待ってますから・・・、
え~と・・・2時間半後くらい待ってもらいます。」って・・・・。



 ・・・げっ!2時間半って!

 有名ないい先生らしいんで仕方ないですが・・・・。



 そしてそしてようやく順番がまわってきまして、

 まぁ、そろそろいい(寛解)んやないかな?・・・って。



 バセドウ病自体の数値(TRAb)の値も落ち着きつつあるし、
瞼の腫れも落ち着いているし。
斜め上方向の眼の動きがやや悪い(複視気味)けど、
それも日常生活に支障が出る程でもなく、
前回(3ヶ月前)とも左程変化も無いし・・・・。

 「一応、あともう一回だけ、半年先位に診せてくれるかな?」って。



 それで丸2年ってところですね。

 長かったような、短かったような。
初診の日にいきなり瞼裏に注射を打たれたりしたんで、
もう、自分の眼はどうなってしうんやろ?・・・・なんて思いましたが、
ある程度で治まってくれそうな感じになってきました。


 次は、半年先。

 この調子で。






にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2016-02-04 22:22 | 眼症のこと | Comments(0)

順調に快復しつつ

 今日は眼科の受診。

 先月、気になっていた下まぶたの事も、どうやら一時的なものだったようで、
今は、かなり涙の量も減ってきた。

 ひどい時は、流れるほどでは無いけど、常に涙が滲んできていた。

 症状としては軽い方なのかも知れないけど、
これが地味にツライ。

 タオルやハンカチを出すほどでは無くても、
指先でちょくちょく拭う作業は、ホント地味にツラいもんです。




 今日の診断。

 先月の血液検査の結果を見て、TRAbがほんのわずかとはいえ、
正常値に納まってきたこともあり、
まぶたの状態なんかも少し改善されてきていることもあり、
「このまま治まってくれるんじゃないかな」って。


 次回、また3ケ月後ですが、その時にはまたMRIを撮るみたい。




 少しずつ、少しずつ・・・・・。 





にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2015-07-23 13:30 | 眼症のこと | Comments(4)

下まぶたにもくるのか?

 5月に上まぶたにステロイドを注射した左目。

 少しずつ効果が出始めているのか、
やや上まぶたが下がってきているような気がします。

 もう少し日にちが経てば、右と変わらないくらいになるかな?と、
そう思っていたんですが、ここ最近、どうも涙がにじんできます。

 上のまぶたが治まりつつあるのに、
今度は、心もち下まぶたが下がってきているような気が。


 気のせいか・・・でも、涙は出るし。

 次の受診は来月後半。
あと一ヶ月くらい先のこと。


 眼症って上だけじゃないのか。




にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2015-06-26 18:01 | 眼症のこと | Comments(0)

左目視力の低下

 先月の終わり注射を打ってもらった左目まぶた。

 今日、その経過を診てもらうため受診しました。

 結果。

 基本的には順調とのこと。
めくれていたまぶたも前回よりはやや治まりつつあるんで、
このまま様子を見ましょうってことで。

 ただ、左目の視力が低下しています。

 もともと視力は良く、1.2~1.5だったのが、
先日の健康診断では0.8、今日の診察時では0.9と。

 これもあることらしく、どう推移していくか様子を見ましょうと。
バセドウ眼症の中では、正直ちょっと視力が落ちるくらいは、
大したこと無い、と判断されるようで・・・・。

 

 確かに・・・ね、その通りなんですよ。
もっともっと症状が悪化して困っている方達が居ることも知ってますが、
単純に視力が下がってきているのも地味に怖いんですよ。

 

 慌てても仕方ないですがね。

 ・・・・気長に、気長に。






にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2015-05-21 23:54 | 眼症のこと | Comments(0)

左目も注射を

 右目にステロイドを注射したのが7月。
眼科初受診の日でした。

 MRIの結果、やった方がいいって事やったんで、
それほど迷うことなくやってもらったんですが、
今回は、先生自身も「う~ん・・・悩ましいねぁ」って。

 先生に「6:4ってとこかな?」なんて言われると、
どうしても踏ん切りがつかずに一ヶ月延ばしました。


 そして今日。

 ひと月くらいでは症状も変わることなくって感じやったんで、
左目にもステロイド注射をしてもらいました。

 

 少し治まって、右とバランスがとれればいいんですがね。






にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2015-04-28 15:19 | 眼症のこと | Comments(2)

久しぶりの眼科

 3か月ぶりの受診。

 ステロイド注射をした右目と、そのままの左目。
その差が結構分かるくらいになってきています。

 右目は治まってきてるけど、左のまぶたはやや吊り上り、
ちょくちょく涙が滲みます。



 今日の受診で先生の話。
これが、いつもいつも思うことですが、ホントすごく迷う。

 おそらくバセドウ病の眼症というものが、それだけ個人差があり、
なかなか先生でも判断が難しいんでしょう。



 それは分かるんだけど・・・・。

 今の目の状態を見ても、
「う~ん・・・気になるならぼちぼち治療してもいいかな?
個人的にはバセドウの数値(TRAb)も下がってきてるし、様子見ても・・・」
とか言われて、

「でも、やるならそろそろ左も(ステロイド注射を)してもいいかもな?」って。


 いや、先生が判断迷うのに、
自分にいきなり今ここでどっちか決めろって言われても・・・・。

「6:4で様子見って感じかな?」なんて言われても判断出来ませんhhh



 結局、いつもなら3か月後のところ、来月受診して、
その時、まぶたの状態や、涙の状態なんかを見て、
今と変わらなければやりますか!?ってことに。


 「そうします」って答えたものの、
会計をしている間も、やっぱし今日やればよかったかな?とか
いやいや、治まってきてるし様子見ても・・・・とか考えていました。
(今も迷い中)


 でも、たぶん来月打ってもらうと思う。









にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2015-03-31 17:57 | 眼症のこと | Comments(0)
 右まぶたの裏にステロイドを注射して一ヶ月。
検診を受けた。

 先生の説明で、ステロイドは短期で効果を発揮する、
だいたい一ヶ月くらいで効いて、それ以降はあまり腫れも引かないとのこと。

 やや腫れがきつかった右目のまぶたが少し治まり、
丁度、左側と同程度になってきてる。

 MRIでは、左のまぶたにも腫れがあるんだけど、
ここで左に注射して、また右と差が出ても見た目がおかしくなるんで、
ここはこのまま経過観察することになりました。


 今後、病勢が強まるのか、治まるのか、
半年ごとにMRIもとってくれるようなんで、
ま、その時々で判断してくださるということで。


 明るい表情で、
「うん、こんなもんかな?ま、大丈夫でしょう」なんて
言ってもらえると、ホッとします。

 次回は、二か月後に。



 ・・・・ってことは、
バセドウ病の方も、眼症の方も8月は行かなくてOK!ってこと。






にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2014-07-31 17:55 | 眼症のこと | Comments(0)

一週間経過

 先週、右まぶたの裏にステロイドを注射した。

 眼圧が上がってしまうことがあるらしく、
とりあえず一週間経ってから診察を受けに~。

 予約時間の少し前に到着し、別の先生による簡単な検査を受けて、
さて、って思うと、その先生がおもむろに、


「じゃあ、あと2時間後くらいに」って。

 

 「えっ?!」




 「いや、あの予約取ってるんだけど・・・」って尋ねるも、
「あ~、すみませんね、(診察が)のびてて・・・」って。

 腕がいいと人気の先生だからか、
まぁ、自分もここぞとばかりに目一杯訊くからなぁ・・・。
どんどん後ろに影響が出るのも仕方ないですかね。

 仕方なく病院のロビーで本を読みながら待ちましたよ。
(台風が来てて、外はどしゃ降り。出掛ける気も起きませんでした。)




 そうしてようやく自分の順番が回ってきました。

 一週間経って、右目を診た先生が、
「おお~だいぶ(腫れが)引いたね」って。

 視力も眼圧もどうやら問題無いそうで、
順調良く行ってるので、これからまだまだ腫れが引くでしょう、って。

 ただ、やっぱしバセドウ眼症ってのは難しいらしく、
どの話にも最後に「たぶん」って言葉がついてきます。

 少し明るい話にもなっても、最後に「たぶん」ってついて、
もし効かなかったら・・・最後は、手術もあるのです。





 次は、3週間後に受診予定です。

 そこで右まぶたの腫れの引き具合を見て、左の方も処置する予定です。

 MRIの画像を見る限り、右も左も同じように白く映っており、
それは水分で、腫れを示しているそうです。

 ただ、見た目の問題なんで、ひどく腫れあがってた右まぶたを処置して、
その引き具合に合わせて左も処置して、バランスを取るそうです。



 
 よく話を聞いて納得することは大事ですが、
信頼して任せてみようという気持ちになっています。

 長期戦になりますが、気長に考えないと。

 
 とりあえず3週間後。






にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2014-07-10 23:02 | 眼症のこと | Comments(0)

心の方にくる

 まぶたにステロイド注射をした翌朝。

 切開してるんだから当たり前なんだけど、
予想以上に、まぶたが腫れています。

 炎症を抑える効果があるんだから、
これから日に日に腫れが治まってくれると思うんですが、
しかし、まぁこれはすごい目になってるなぁ・・・。



 そんな事を思いながら、ふと考えたこと。



 バセドウ病にしても、動悸が激しくなったり、汗をかいたり、
痩せたり・・・と、色々症状がでるけど。

 眼症にしても、腫れたり、眼球突出があったりするけど。


 我慢出来ないくらい痛かったり、かゆかったりするわけじゃない。



 肉体的よりも、むしろ精神的なダメージの方が大きいような気がする。



 ただでさえストレスが原因の一つ、なんて言われているのに、
追い打ちかけるように、この症状・・・。

 ホント、おっさんの自分が鏡見ても結構凹むのに、
これが女性だったら・・・と思うと、厳しいよなぁ。




 ・・・・・なんて、下向いたりすると余計ダメなんでしょうからね、
きっと良くなる!
そう思って頑張ろう。





にほんブログ村 病気ブログ バセドウ病へ
にほんブログ村
[PR]
by kohnorinori2 | 2014-07-04 09:18 | 眼症のこと | Comments(0)